オンライン英会話

【オンライン英会話】日本を説明する時に必要なフレーズ【社会問題編】

social issues

レッスン時間が今日でちょうど50時間に達成しました。これで目標の500時間まで10分の1が終了しました。なんか早いような気もするし、まだまだな感じもするし、自分のスピーキング力が上がってるかどうなのかよく分からないし(←これが一番)。「Your English is good」って言われてるうちは、多分全然大したことないんですよね、私の英語は。

だってもし私が、日本語が超絶上手な外国人を目の前にしたら「あなたの日本語は上手ですね」なんて絶対言いません。きっと「まるで日本人みたいに話しますね!どうやってそんなに日本語がうまくなったの?留学してたの?」と質問ぜめで驚きを隠せないと思うからです。ネイティブキャンプの先生をいつか質問ぜめにさせるくらい流暢になりたい!!

ところで、レッスン数も120回以上になってくると、頻出なフレーズがぼちぼち固まってきました。文化のことや食べ物こと、日本について色々と説明しないといけない場面はたくさんありまして、今回は「日本の社会問題/social issues」についての必須フレーズをまとめてみたいと思います。

日本が今直面している社会問題といえばこの3つがメインじゃないでしょうか。他にも問題はいくつもありますが、結局はこれらの問題が原因で引き起こされています。(例:社会保障の問題、空き家増加など)
なので最低でもこの3つさえ押さえておけば何とか説明を乗り切れるかなと思います。

1人口減少
“population decline”

例1:There are several reasons for population decline in Japan. (人口減少の原因はいくつかあります)

例2:Japan’s declining population has a powerful impact on its economic situation. (日本の人口減少は経済状況に非常に大きな影響を与えます)

別な表現:Japan’s population is dramatically shrinking.

2超老齢化社会
“super-aging society”

例1:Japan is experiencing a super-aging society both in rural and urban areas. (日本は地方でも都市部でも超高齢化社会を体験しています)
例2:Japan is facing at super-aging society. (日本は超高齢化社会に直面しています)

別な表現:aging population

3出産率の低下
“low birth rate”

例1: Japan has been struggling with low birth rates for decades. (日本は数十年間も出生率低下に苦労しています)
例2:The low birth rate creates a top-heavy population pyramid in Japan.(出生率低下は逆人口ピラミッドを生み出します)

別な表現:declining fertility rates

日本の社会問題についてかなり突っ込んで聞いてくれる講師もけっこう多く、しどろもどろになることもしばしば。。

例えば、出生率の低下の話をすれば必ず「なぜ日本人の夫婦は子供を作ろうと思わないの?」と聞かれます。どんな角度から質問されてもスラスラ答えるようになるためには、まずはきちんと日本語で自分の意見を持つことが大事だなと痛感する毎日です。ちゃんと毎日新聞読まなきゃだな〜。