ネイティブキャンプ

【ネイティブキャンプ】講師検索から分かった意外なこと

驚いている猫

最近ネイティブキャンプの先生を選んでいる時に気づいたことがあるので、そのことを書いてみようと思います。

ある時、いつも見る顔ぶれがあることに気づいた

まずネイティブキャンプでレッスンを受けようと思ったら、”いますぐレッスン可能”状態の講師を検索するわけなんですが、そこで気づいたことがあるんですよ。

その検索結果に出てくる同じ顔ぶれの講師たちがいることに。。

基本的に”いますぐレッスン可能”な講師は争奪戦なので、目を離してる隙にどんどん他の生徒さんに持っていかれちゃいます。

そういう状況にも関わらず、ずっと”いますぐレッスン可能”な状態のまま検索結果に残っている講師が大体どの時間帯にも数人いるんですよね。

そういう状態だと「みんながレッスンを取らないってことは何か問題があるのかも」って警戒してしまってその講師たちのレッスンを受けることに躊躇してしまいます。でも評価を見てみると、大体どの講師も4.0以上はあるし(5が満点)レッスン回数経験もそこそこあるんですよね。大した悪い原因が見つからない。。

なぜだ?どこに原因があるんだ?と考えてみた結果、ある共通点がありました。

ほとんどが(全員じゃないです)「やや年配の男性」であることでした。

ここでいう「やや年配」とは大体35歳以上から60歳くらいまで。圧倒的に20代の若い先生が多いので、この年齢層はネイティブキャンプでは「やや年配層」になるかと勝手に判断。

さらに残念なことに彼らは写真写りもあまり良くない。。何となく怖そうだったり、暗そうだったり。。

そりゃあ、若くて可愛い女性の先生のスマイル写真と並べられたら公開処刑状態ですよ。。

あえて「やや年配の男性」系講師を積極的に選んでみた!

そこで同じ日に、該当する3人を選んでレッスンを受けてみました。

結論から言いますと、3人ともめちゃめちゃ教え方が上手な先生で大満足という結果!!ワロタって感じですw

まず3人とも写真より動画の方が若い!20代講師より年を重ねているということは、それだけ英語を教えている経験も長いので上手なわけです。たった3人だけで結論づけることはできないですけど、確実に言えることは「見た目で損してるなぁ」ってことですね。

改めて、私は英語を学びにネイティブキャンプに参加しているわけだから、見た目だけで講師を判断するのはやめようと思いました。

まとめ

実は今までこの3人の男性講師に挑戦する前は、優しそうな女性の先生ばかり選んでいました。でもそんな「グッドルッキング」な先生はすぐ他の生徒さんがすぐ奪っていくんですよ。 で、なかなか”優しそうな女性の先生”をゲットできずに時間だけが過ぎていくという、なんとも効率が悪いことをしてました。

でも「取り残されがちの(すみません)男性講師」だって全く問題ないと分かったので、余り物には福があるじゃないですけど(⇦失礼)これからは躊躇することなくレッスンを受けまくっていこうと思います。