英語学習

【Amazonプライムビデオ】英語字幕なしで英会話を勉強する方法

英語字幕がなくてもAmazonプライムビデオは役に立つよってお話

それは突然のHuluとの別れから始まった

私は去年、3年以上利用してきたHuluに別れを告げました。

なぜかというと、私のお気に入りだったドラマが立て続けに放送終了になったためです。

しかも、そのドラマたちがHulu終了ともにAmazonプライムビデオに移動してるではないですか!

ちょうどいい機会だと思い(Amazonプライム会員だったので)、これからはプライムビデオで英語の英会話の勉強をするぞ!と思ったのですが。。

Amazonプライムビデオには英語字幕表示がない!

ないんですよー、マジで。そこで英語字幕を表示させる裏技!がないか探してみましたが、やっぱりないようです。笑

ということで、映画やドラマのスクリプトを手に入れられるサイトを利用しながら、自力でAmazonプライムビデオで英会話を勉強するようにしました。

ちなみに私がHuluでお気に入りだったドラマは

「シリコンバレー」「ビッグ・リトル・ライズ」です。

この2つは本当に同時期くらいに、Huluを去りプライムビデオに引っ越してきました。2つともHBO制作なので、何か大人の事情があったのでしょうか。。

とりあえず、自力でスクリプトを手に入れよう!

では実際の勉強方法の手順(というほど大げさなものじゃないですがw)に入っていきます。

まず最初に、スクリプトをここで入手します。

番組名を入れて検索。ただそれだけです。

ちなみに『Big Little Lies』で検索してみます。該当するキーワードの作品が全て出てきてしまうので、ちょっと探さないといけないのが面倒ですけどね。

該当するTVドラマをクリックすると、このようにお目当のスクリプトを手に入れることができました!

日本語字幕を表示して一通り見る

とりあえず、さらっと日本字幕で内容を確認しながら、お気に入りシーン・セリフを真似したいシーンなどをピックアップしていきます。

スクリプトをコピペ。Macだったらメモ帳にでも。

ピックアップしたシーンのスクリプトのコピペ作業をします。

面倒臭い作業ですが、実は「スクリプトをコピペできる」というのはものすごく便利なことです。ふつう英語字幕が画面に表示されていても、それを直接コピペはできないですよね。Huluで英語字幕で見ていた頃は再生をその都度一旦停止して、スクリプトをタイプしてたなぁ。

【仕上げ】コピペしたメモ帳を見ながら何回も音読する

もうひたすら、お経のように。私はカウントできるアプリを使って1フレーズを30回を目安に音読するようにしています。それでも覚えたフレーズが実際の英会話で自然と口から出てくるようにするのは難しいです。。修行が足りないですね。

まとめ

英語字幕が出ないから使えねーって簡単に諦めるのはもったいないなと思い、今回の記事を書きました。特にAmazonプライム会員だったらHuluとかNetflixを別途契約するよりプライムビデオを利用する方がコスパ最強です!とことん使いまくりましょう!