オンライン英会話

効率的な方法でオンライン英会話レッスンを受けるには?

効率的な方法を考える男性

ネイティブキャンプで8ヶ月でレッスン時間500時間達成するために、1ヶ月のレッスン時間を65時間に決めました。

あわせて読みたい
1ヶ月後
ネイティブキャンプを1ヶ月続けてみた感想今月から本格的に始めたネイティブキャンプがちょうど1ヶ月経ちましたので、感想とか効果とか、また今後の目標とか書いてみようかなと思います。...

ただ時間を稼ぐためだけに、がむしゃらにレッスンを受けまくりたくないので、どうやったら効率的に大量のレッスンをこなしつつ、オンライン英会話を自分のモノにしていけるのかを真剣に考えてみました。

「これは効率が悪いな」と薄々感じてたことがあったので、まずはそこを潰すことから始めました。

何に無駄な時間を費やしているのかを見直してみた

私の場合は「教材選びにかける時間」が効率を悪くしてました。

どんな教材を使ったらいいのか調べている女の人

(レッスンは全てフリートークのみです!というような潔い方は除きます)

私の場合1日に6回以上レッスンを受けるので、このやり方じゃものすごく効率悪いんですよ。ネイティブキャンプはレッスン受け放題だから、私みたいな人、多いと思うんですけどね〜

実はネイティブキャンプを始めて間もない頃って、同じ教材を使って丸一日何回もレッスンを受けてたんですよ。でも回数を重ねる毎にすぐマンネリ化するし、ある講師は「あなたは今日ずっと同じ教材を使ってるけど、今回もこれで大丈夫?」みたいに聞かれたことあるんで(学習履歴が残ってるからバレバレw)「面倒くさいから」という理由で教材選びに時間をかけないことはやめようと思いました。それで「これからはちゃんと教材を選ぼう」とした途端、上記イラストのような非効率的な流れになってしまったんですね。

思い切って”1週間分の話したいこと”をまとめてみた

そこで私が考えついた打開策は、「日曜日に1週間分の教材をまとめて選ぶ」です。

これが実際に私が作った1週間分のメニューです。

教材のメモ一覧

私が主に使用している教材はこの4つ、その中から4〜6つほど選んでいます。

「スピーキング」
「トピックトーク」
「5分間ディスカッション」
「デイリーニュース」

1週間の途中で全てやり終えたら、その時はまた同じものをレッスンしてもらいます。同じ教材を1週間で2回やれば復習にもなりますしね。ちょうどいい感じ。

教材選びの準備の段階で、すでにレッスンの良し悪しが決まっている!

こんな風にさらっとメモ帳にリストアップしてますが、実際は1時間近くかかっています。「自分が何を話すことになるのか」に直結するのでここは手を抜けないのです。この教材選びの事前準備で、そのレッスンがどういうものになるかどうか左右するといっても大げさではないです。

教材が本当に自分が情熱をもって話したいことなら、例え講師が自分に合わないタイプだったとしても別に気になりません。自分はただ、その話したいことを話せばいいだけ。

でも講師も最悪で(まれにですが、レッスン中につまらなさそうにアクビをする人とかいるんでw)更にその教材も(適当に選んだせいで)興味がないものだとしたら。。もうレッスンが早く終わることを祈るのみじゃないですか?笑

まとめ

話したいことを事前に準備しておけば、後は次から次へとレッスンを受けるのみ!とても気が楽になりました。さらに、この1週間分メニューは一度使ったら終わりではなく、保存しておいて来月、再来月後くらいに再度使えば復習になります。まだ、この「1週間分メニュー作成戦略」は始めたばかりですがここ数日でものすごい充実感があるので当分続けていこうと思います!